粉骨

新しいサービスとしてお骨をパウダー状に粉骨出来る機械を取り入れました。
複数のお客様から粉骨出来ないかとお問合せがあり、これからはそのような需要もあると思い購入いたしました。
粉骨したお骨はパウダー状になるので湿気を避けた方がいいと思いちょっと味気ないのですが二重のふたで閉める容器を大きさにより3種類用意致しました。

粉骨するメリットは
・お骨を小さくして保存でき、骨壷等に入れて保管、供養するよりスペースが小さくて済む。
・散骨するのに都合が良い。
散骨と言うと映画「マディソン郡の橋」を思い出します。(いい映画でした)
海外ではあまり抵抗なく行われている様ですが日本ではまだまだ馴染みのない行為のようです。
人と違ってペットの場合は葬儀はこうしなければならないという決まりもなく、周りの親戚の方などの目も比較的気にしなくても良いので、家族の方が散骨したいと考えているのであれば意外と制約はないかもしれません。
散骨するのははっきりした規制はないようで、曖昧なようですが”節度を持って対応するように“と言うのが今の法律での解釈の様です。
私見ですが自宅に亡くなった子の墓石を建てるにしても、散骨するにしても人にはあまり口外せず家族の方で静かに供養したり、見送ったりするのが良いのではと思います。


粉骨、容器料金表

大きさ 目安 料金
4寸までの骨壷に収まるお骨 1,500円
5寸までの骨壷に収まるお骨 2,000円
6寸までの骨壷に収まるお骨 3,000円
特大 7寸までの骨壷に収まるお骨 3,500円
容器 小600円 中800円 大1000円

このサービスは郵送でのご依頼には対応しておりませんのでご了承ください。
詳しいことは霊園にお問い合わせください。


トップ戻る